So-net無料ブログ作成

SCAR-H ドレスアップ [射撃]

皆さんにそろそろ呆れられているかと思いますが、おもちゃネタをもう1本。嫌いな方は、完全無視でお願い致します。

こちらは、東京マルイの次世代電動ガン、SCAR-H(スカーH)というソフトエアーガンのモデルです。ベルギーのFN社の最新鋭のアサルト・ライフル。米軍の正式ライフルに採用されるかも?という話しもあるモデルです。前記事のハンドガンと同系色のタンカラーで、実銃と見分けがつかないぐらい完成度が高いです。

IMG_20150822_210239.jpg


実銃ではNATO弾といって、7.62mmライフル弾を撃ち出すタイプで、私の所持している本物のライフルでは、308Winchesterという口径と同じになります。 実銃の弾(雷管と火薬は入っていません。)を重ねるとちょうどマガジンのサイズと一致。実銃を3Dで採寸して細部までしっかり造りこんであるようです。

IMG_20150823_174612.jpg


この銃は、レイルシステムといって様々な射撃に関わる機器を装着出来る仕様なので、今回はこの3アイテムを揃えてみました。 左から、ホロサイト。スコープのような光学機器なのですが、倍率は0で、覗くとドット(赤い光の点)が見えるのですが、これに合わせるとどんぴしゃり命中するという照準器の一種になります。真ん中がフォアグリップ。左手で銃を保持しやすいようにする着脱式のグリップになります。右が、フラッシュライトとレーザーポインターの機能を合わせもった機器で、これは周囲を明るく照らしたり、レーザー光の当てて、狙いがつけやすいようにするものです。お金はあまりかけていないのですが使い易さ優先のドレスアップにしました。

IMG_20150823_204633.jpg


装着すると、こんな感じ。総重量4Kg超。 ハンドガンと色がお揃いになりました。最近、このカラーがお気に入りです。

IMG_20150823_210204.jpg


レーザーとフラッシュライトは、側面のレイルに装着。

IMG_20150823_205823.jpg


ホロサイトは、銃のレシーバー上部に。

IMG_20150823_205628.jpg


メルは興味無いですって顔しています。

IMG_20150823_205940.jpg

日本で所持出来る実銃にこういったドレスアップは難しいのでおもちゃで実現させてみました。
秋休み(シルバーウィーク)は、富士山麓の山小屋に持ち込んで屋外射撃を楽しみたいと思っています。(勿論バイオBB弾使用です。:バクテリアに分解されて自然の土に帰るおもちゃの弾)

Smith&Wesson M&P 9 V custom(東京マルイ) [射撃]

自分への誕生日祝いは、これ。東京マルイさんのガス エアーソフトガンです。昨年のハイキャパEに続き、今回はこのモデルを選びました。スミス&ウェッソンのM&P9 Vカスタムです。前から欲しかったのですがタンカラーの美しいカラーリングに魅せられておりました。今月で◯2歳になるというのに、未だにこんなものが欲しくなってしまいます。ライフル射撃やクレー射撃も好きですが、遠く離れた射撃場に行かなければならいですし、実銃ですから管理も大変。気軽に室内シューティング出来る、こういったおもちゃは日常の気晴らしに最高のアイテムなんです。


グリップは3サイズが選べます。

IMG_20150822_151951.jpg


スライド部分が金属で深いメタリックカラーになっています。

IMG_20150822_152245.jpg


流石、日本のトップメーカー(世界のトイガンメーカーの中でもトップクラス)だけのことはあります。仕上げが艶やかで良いです。勿論射撃精度も驚く程高いです。

IMG_20150822_153506.jpg


照星は、ハイブリッド ナイト サイトという蓄光タイプで見易いです。

IMG_20150822_153240.jpg


下部にレイルが付いていて、フラッシュ・ライトを装着。

IMG_20150822_153816.jpg



平日の夜は、甥っ子を連れてゴルフの練習へ行きました。東京ジャンボ・ゴルフ練習場。足立区入谷です。

IMG_20150819_195731.jpg


デニーズの苺のかき氷。クーポンで300円だったかと。。

IMG_20150815_150857.jpg


今晩は部屋で射撃を楽しみたいと思っています。とりとめもない内容ですが、今日はこんなところで。。

ThruNite  スルーナイト フラッシュライト [電化製品]

最近のお気に入りのフラッシュライトのメーカーは スルーナイト。 右がスルーナイトTN12。1050ルーメンの ナチュラルホワイト色の LEDが特徴。温かい色でまるでランタンの光のようです。 一方の缶の中に入っているのがスルーナイトTi3。小指一本より細く、超軽量ですが120ルーメン。どちらも、 今ままででは考えられない性能を持っています。この2本は本当におすすめできます。それぞれ、ホルキンさんとアマゾンさんの購入ページのアドレスは下記の通りです。

http://item.rakuten.co.jp/holkin-shop/tn-t12-nw/

http://www.amazon.co.jp/ThruNite-TN12-2014-5000-8300Kの色温度-CR123A電池×2%E3%80%80/dp/B00E0F9YO4/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1439726801&sr=8-1&keywords=スルーナイト

http://www.amazon.co.jp/ThruNite-スルーナイト-Ti3-0-04-120ルーメン-単4×1本使用/dp/B00LUO028U/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1439726801&sr=8-2&keywords=スルーナイト

IMG_20150816_204931.jpg
従来の普通の懐中電灯の明るさは、50ルーメン、大型のものでも100ルーメンがやっとでしたから、最新型のフラッシュライトの明るさは別次元のものです。現在のLEDユニットの性能向上と電圧制御回路の進歩で、このような大出力の小型軽量フラッシュライトが発売されるようになりました。 写真の一番上の大きなフラッシュライトは、なんと、3300ルーメンです。実際、都心では使えないぐらいのヤバイ感じの強烈なものです。上から二番目が1050ルーメンのスルーナイトTN12ナチュラルホワイト。一番のおすすめです。この2本は、充電池18650 (3.7V)の使用が最適です。(写真の右に写っている単三電池のようなもの)専用充電器と一緒に一度揃えてしまうと、高光度のフラッシュライトの性能を最高に引き出してくれます。 関係無いですが、オレンジ色の工具は、LEATHERMAN レザーマンの折り畳み工具。出張のお供になっています。ガジェット好きな者なので。。 IMG_20150816_212942.jpg   今日のメル。耳掃除をしてもらってうっとり(* ´ ▽ ` *) IMG_20150816_134934.jpg    話しは変わりますが、中国天津市の港湾倉庫の大爆発事故!死者が増え続けており被害甚大の様子。 実は私、7月29日、30日と本当に近くまで行っています。天津の海沿い(横浜みたいな港町)でして、中心地から車で1時間以上行ったところです。浜海地区というのですが、3Kmと離れていない場所で講演会をしておりましたぁ。 ーー| 天津の会に出席頂いた現地の皆さんが無事か心配しております。来週現地法人に確認したいと思っています。

房家 焼き肉 [雑記]

和牛一頭買いで有名な地元の焼き肉屋さんに甥っ子、姪っ子を連れて食べに行きました。
IMG_20150813_204109.jpgIMG_20150813_184252.jpgIMG_20150813_184654.jpgIMG_20150813_192715.jpgIMG_20150813_191725.jpgIMG_20150813_190428.jpgIMG_20150813_185714.jpg

羽田ペットホテル [犬]

先日の欧州旅行では、メルを羽田空港に併設されているペットホテルに預けました。ホスピタリティー溢れる対応を頂いたようで、ストレス・フリーだったようです。 フランス旅行の際は、成田でしたが、こちらも空港併設のペットホテルが素晴らしかったです。

ペットホテルのドックランを貸し切りしてもらい、マンツーマンで遊んでもらえるオプションをつけました。毎日、ドッグランでの様子を写した写真をメール送信してくれます。

266.JPG


また、1日の様子をメールでお知らせ頂けます。きちんと動物と向き合っていないと判らないことが書かれてあり、とても信頼出来ると思いました。 ある日の羽田ペットホテルからのメールを転記しておきます。

こんにちは。
お預かりしてますメルちゃんの本日のドッグランプランでのご様子です。

のんびりマイペースで甘えん坊さんのメルちゃん。
スタッフにたくさん甘えに来てくれていておいでと声をかけるとすぐに走ってきてくれ横でのんびりと落ち着いてくれていました。
オモチャにも興味津々ですぐに反応してくれ投げると追いかけてくれていましたよ。
時々お外を眺めたりとたそがれてくれていました。
途中スタッフが動くと様子が気になるようでずっと目で追ってくれたり、一緒についてきてくれたりと常に近くにいてくれていました。
お部屋ではとても落ち着いてくれ、ブランケットの上で落ち着いてくれています。
今はお部屋でゆっくりお休み中です。

ごはんは毎食完食で、おトイレは昨晩おしっこのみでしたが今朝とお昼にはおしっこ・うんちをしてくれています。

それではこの後もしっかりお世話させて頂きます。
明日の配信もお楽しみになさっていてください。

***〒144-0041
東京都大田区羽田空港3-4-5 P4-1F
TEL :03-5756-7111
FAX :03-5756-7112
URL :http://www.haneda-pet.jp/
メール:info@haneda-pet.jp
羽田空港ペットホテル 田嶋***



自宅でのメル。のびのび寛いでいます!

IMG_20150809_171227.jpg


おまけ

東京マルイの電動エアーガン(ハンドガン)ハイキャパEですが、定期的にリポバッテリーの充電をしています。ニッケル水素などと違い、充電間隔が本当に長くて扱い易いです。3ヶ月ぶりにトリガーをひいても普通に撃てるから凄いです。バッテリーチェッカーで監視しておけば、安全性も問題無いです。

IMG_20150809_182955.jpg

Windows10 [電化製品]

我が家はwindows10を導入しました。 まだ使い始めて間もないので よく分からない事ばかりですが サクサクと気持ち良く動きます。IMG_20150809_153603.jpg こちらが初期画面。IMG_20150809_154119.jpgブラウザの出来が良いみたい。使いやすいですね。IMG_20150809_153638.jpg webnoteの機能が素晴らしい。 IMG_20150809_154833.jpg windows8.1で不評だった エクスプローラーもすばやく 開けます。IMG_20150809_154318.jpg 総じてタブレットとの親和性が高いようです。 こうなるとwindowsタブレットも選択肢になってくると思います。

中欧旅行11 ドイツ ミュンヘン [旅行]

中欧旅行写真日記ですが、最終回となりました。ミュンヘンから直行便で帰国したのですが、最終日の夜ドイツを立つ便でしたので、ゆったりミュンヘンの観光が出来てしまいました。

ミュンヘンは今年4月も来たのですが、とても活気がある街でした。この日は、なんと気温35度!


DSC08241.jpg


ミヒャエル教会

DSC08236.jpg


ミヒャエル教会の中。大きな丸天井を持つルネッサンス様式の教会はとても明るかったです。

DSC08237.jpg


フラウエン教会は2つの塔の上にタマネギ型の屋根を載せたかたち。ミュンヘンのシンボル的存在の教会です。ステンドグラスも美しい。

DSC08248.jpg


幸運の猪。触るとご利益があるというのは、日本的な感じがしました。

DSC08244.jpg



フラウエン教会の横でもビールを飲む人達が沢山。平日の昼でも皆さんビール!

DSC08252.jpg



新市庁舎の中庭みたいなところでもビール!

DSC08254.jpg


札幌市とは古くからの姉妹都市ですね。緯度も近いとか。

DSC08257.jpg


新市庁舎の塔の仕掛け時計「グロッケンシュピール」ビールの樽を作る職人さん達のダンスが見られます。

DSC08262.jpg


広場でもビール。


DSC08263.jpg



DSC08260.jpg



ドイツ製の刃物は信頼しています。最近はアメリカもののハンティングナイフの出来が良いことに気づきました。日本製も良いですね。それぞれの良さがあります。

DSC08264.jpg


仕掛け時計は、なんと等身大の人形が使われています。馬上槍試合の様子は結果が判り易くて面白かったです。

DSC08266.jpg




広場でまったり。

DSC08270.jpg



DSC08273.jpg


DSC08275.jpg


ミュンヘンは暑かったので汗をかきました。ミュンヘン空港のラウンジでシャワーを借りてさっぱり機上の人になりましたぁ。それからミュンヘン空港のスターアライアンスのラウンジには有る場所にカップヌードルが隠されています。知る人ぞ知る楽しみになっています。

ペリカン ライフルケース [射撃]

ペリカンのライフルケースを買ってみました。精密機器の運搬には定番の商品。堅牢な造りです。水没させても大丈夫らしいです。Oリングと気圧調整バルブが組み込まれています。またロック部分は頑強なうえ操作がし易いです。ローラーが付いています。メルも一緒。 スポンジ部分を銃のかたちに切り取って納めることになります。


IMG_20150808_094910.jpgIMG_20150808_095128.jpgIMG_20150808_095154.jpgIMG_20150808_100647.jpg

中欧旅行10 チェコ チェスキークルムロフ [旅行]

世界遺産のチェスキー・クルムロフです。中世そのままの佇まいを残す小さくて可愛い街です。

プラハに流れるヴルタヴァ川の上流にある街です。とにかく美しい!

DSC08164.jpg



街角からチェスキークルムロフ城を望む。

DSC08148.jpg



素朴な中世の田舎町。

DSC08152.jpg



チェスキークルムロフ城は丘の高台にあります。

DSC08153.jpg


街のいたるところに熊が。。

DSC08185.jpg


実は実際にお城には昔から熊が飼われています。


DSC08159.jpg



小さい街なので半日で充分見て回れるのですが、夜も翌朝も散策したくなってしまいます。

DSC08158.jpg


街のどこからでもお城が見えます。


DSC08149.jpg




何処からでも絵になります!

DSC08170.jpg



フォトジェニックな街ですねぇ。


DSC08165.jpg



城の正門。

DSC08182.jpg


お城の城壁。要塞ですね。

DSC08222.jpg




街を取り囲むように川が湾曲して流れています。

DSC08161.jpg


夜景。

DSC08195.jpg


雰囲気あります。

DSC08194.jpg



翌朝、同じ場所から撮影。ホテルのすぐ目の前が展望場所でした。

DSC08204.jpg


美しい川と橋と中世そのままの建物が並ぶ街。

DSC08216.jpg


川ではカヌーを楽しむ人が沢山。犬も嬉しそう。

DSC08225.jpg


DSC08229.jpg


運河と水車なんかもあります。涼しげなカフェ。

DSC08224.jpg


街の中を散策。

DSC08219.jpg


中央広場。


DSC08231.jpg


宿泊したホテルは、島内の5つ星ホテル「ホテル ルージュ」古くは修道院だったところ。

DSC08233.jpg


雰囲気のあるホテルでした。

DSC08135.jpg


外観はこんな石造り。

DSC08139.jpg


お部屋は可愛いロフト部屋でした。

DSC08192.jpg


ホテルのテラス。

DSC08200.jpg


テラスからの眺め。

DSC08202.jpg


素晴らしい滞在となりました。一番写真を撮っていて楽しい地でした。

中欧旅行9 チェコ プラハ [旅行]

チェコのプラハに戻ってきました。素晴らしい街でしたので、写真がとても多くなってしまいました。予めご了承下さい。

丘のうえからプラハの街。

DSC07998.jpg



この石畳の道を下るとプラハ城に入る門です。

DSC07999.jpg


プラハ城の中にある聖ヴィート大聖堂。

DSC08009.jpg


色々な教会を見てきましたが、これは凄い建築物です! 荘厳な感じが半端ないです。

DSC08012.jpg


圧倒される迫力と細部の装飾の見事なこと。

DSC08016.jpg



聖イジー教会。この奥が、黄金小路といわれる場所。

DSC08023.jpg



聖ヴィート大聖堂のミュシャのステンドグラス。

DSC08030.jpg


格式の高さを感じます。

DSC08031.jpg


教会正面のステンドグラス。2万6千枚のガラス片を使って、特殊な手法で嵌め込んでいるようです。

DSC08032.jpg



のだめカンタービレでのだめこと上野樹里ちゃんが駆け下りた坂ですね。プラハ城からマラー・ストラナ地区に向います。

DSC08038.jpg



坂を進んだところ。どこを切り取っても絵になりますね。ネルドヴァ通りと呼ばれています。

DSC08043.jpg



坂を降りきったところから撮影。

DSC08045.jpg


マラー・ストラナ地区。ホテルや各国大使館がある地区です。

DSC08053.jpg


路面電車がいいですねぇ。2回乗りました。

DSC08055.jpg



雰囲気あるでしょう!?

DSC08057.jpg


カレル橋のたもと。聖サルバドルとコスマスとダミアンだそうです。

DSC08062.jpg



運河になってますね。

DSC08065.jpg


昼間のカレル橋。

DSC08067.jpg



カレル橋からプラハ城をのぞむ。

DSC08070.jpg




火薬塔だったかな? 違ったらご免なさい。

DSC08076.jpg


カレル橋の橋塔。

DSC08077.jpg



旧市街地を散策。

DSC08081.jpg


お土産屋さんで可愛いチェコのキャラとか木で出来た小物を買いました。


DSC08099.jpg


ハベル オープン・マーケット。屋台が沢山!色々売っていました。野菜屋さん。先がとんがったキャベツに注目。

DSC08094.jpg


フルーツも美味しそう。


DSC08098.jpg


温かい雰囲気の木のおもちゃ。

DSC08101.jpg


これは買って食べました。バームクーヘンみたいなかたちですが、シナモンロールみたいなもの。美味しかったです。チェコ名物。

DSC08103.jpg



旧市庁舎。展望台に登りました。

DSC08105.jpg


旧市街地広場の建物。

DSC08108.jpg


エレベーターをつかわず、螺旋状の坂を登りましたぁ。

DSC08115.jpg


時計塔の下の部分。カレンダリウム。中央にプラハ市の紋章。そのまわりに12の月を象徴する獣と農作業風景が描かれています。外側の白い部分は365日を表し聖人の名が記されています。

DSC08116.jpg


旧市庁舎の時計塔の全体はこうなっています。上部の時計はプラネタリウム。天動説に基づいています。右横には死神とタークがいます! 


DSC08106.jpg



DSC08118.jpg



旧市庁舎からの眺望。

DSC08123.jpg



DSC08124.jpg



DSC08127.jpg



DSC08130.jpg



ヴルタヴァ川から最後にプラハ城を見ながらバスに乗りましたぁ〜。

DSC08133.jpg


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。